エアウィーヴと西川エアーを比較!どっちと悩むなら※絶対こっち!

エアウィーヴと西川エアーを徹底比較!

 

エアウィーヴ西川エアーどっちがおすすめ?」

 

比較結果を知りたい!」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているのではないでしょうか。

 

 

エアウィーヴも西川エアーも、どちらも有名な高反発マットレスで、値段も高いです。

 

良質な睡眠を得るためには

 

「どっちがいいの?」

 

なんて思いますよね。

 

 

また、両方とも価格がかなり高いブランドのマットレスなので、失敗はしたくないのではないでしょうか。

 

購入したあとに

 

自分に合わない…買うんじゃなかった…

 

なんてなってしまったら最悪ですからね(^^;)

 

 

というわけで、今回はエアウィーヴと西川エアーを徹底比較してみました。

 

この記事を読むことで、あなたにおすすめのマットレスはどっちなのかが分かります。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

  1. どっちがおすすめのマットレスなのかを比較
  2. エアウィーヴの方が良い?
  3. 高反発マットレスはこれがおすすめ!

 

どっちがおすすめのマットレスなのかを比較

 

 

浅田真央ちゃんや錦織圭選手で有名なエアウィーヴか、大谷翔平選手と田中将大選手で有名な西川エアーか、どちらがおすすめなのでしょうか。

 

今回は、以下の点から徹底比較してみました。

 

  • 素材
  • お手入れのしやすさ
  • 反発力(マットレスの硬さ)
  • 収納性
  • 耐久性
  • 価格
  • 保証

 

それぞれ詳しく解説していきます。

 

素材はどっちの勝ち?

 

  • エアウィーヴ・・・エアファイバー
  • 西川エア・・・ウレタンフォーム

 

エアウィーヴは独自の素材であるエアファイバーが使われています。

 

これは、ポリエチレン樹脂でできていて、とにかく反発力と復元力に優れています。

 

簡単に言えば、「硬い!」

 

しかしその分、とにかく反発力があるので寝返りがしやすいといったメリットがありますね!

 

 

それに対して、西川エアーはそこらの市販のマットレスの素材とあまり変わらないウレタンマットレスが使われています。

 

「市販の安いマットレスと素材変わらないのかい!」なんて思ってしまいますよね(^^;)

 

西川エアーの構造

 

ただ、西川エアーはウレタンフォームを特殊加工しているので、安物というわけではありません。

 

点で体を支えられるようになっているので、体圧分散に優れています。

 

簡単に言うと、「肩や腰など、体の一部分に負担がかからない!」と言えます。

 

肩こりや腰痛で悩まれている方は西川エアーの方がおすすめです。

 

お手入れのしやすさはエアウィーヴ

 

エアウィーヴは水洗い可能

 

エアウィーヴはマットレス本体を水洗いすることが可能になっています。

 

なので、「どれだけ汚れても洗ってキレイにすることができる!」と言えます。

 

これは、お子さんのおねしょや高齢者の失禁・女性の生理などで汚れても問題ないといったメリットがあります。

 

 

しかし、西川エアーはマットレスそれ自体を洗うことができません(^^;)

 

汚れはシーツカバーや敷きパッドなどで対応するということになるでしょう。

 

お手入れのしやすさという点で考えるなら、水洗いできるエアウィーヴの方がおすすめです。

 

反発力を考えるなら西川エアー?

 

エアウィーヴのマットレスの硬さ、つまり反発力はかなり高いです。

 

ただ、数値としてでているのかというと、エアウィーヴは不明なのです(^^;)

 

 

西川エアーは100Nの反発力か、115Nの反発力かを選べるようになっています。

 

これは、自分自身の体重に合わせて選べるという利点があります。

 

反発力を自分の体重に合わせて選べるのは西川エアーです。

 

 

単純に自分に合ったマットレスになりやすいかという点で考えると、西川エアーの方がおすすめです。

 

収納性はエアウィーヴの勝ち!

 

エアウィーヴは三つ折り可能

 

エアウィーヴは画像のように三つ折りにすることが可能です。

 

なので、収納の面で困りません。

 

簡単にコンパクトにできますからね。

 

 

しかし、西川エアーは簡単に三つ折りできません。

 

マジックテープを使えばできるのですが、なかなか分厚いので、収納性という面では辛いです。

 

「押入れに入らない」という口コミがありますからね。

 

耐久性は西川エアー?

 

西川エアーの耐久性は、普通に使用すれば7〜8年は持つと言われています。

 

なので、定期的な手入れを行なっていれば基本的に心配せず、長く使用していくことが可能のようです。

 

ただ、中には「2、3年でへたってしまった…」なんていう口コミもあるので、注意して使っていきましょう。

 

 

それに対してエアウィーヴは、ネット上の口コミなどを見ると「半年もせずにへたってしまった…」なんて口コミも見つかりました。

 

ただ、もちろん「エアウィーヴを3年以上使っているけどヘタれてない!」という口コミもあるので、これは「お手入れをきちんとしているかしていないかの問題」と言えそうです。

 

耐久性に関して総合的に見ると、西川エアーの方が少しいいかもしれません。

 

価格はエアウィーヴの方が安い!

 

人気のマットレスである西川エアーSIとエアウィーヴマットレスのシングルサイズの価格は以下のようになります。

 

  • 西川エアーSI…レギュラータイプ76000円/ハードタイプ88000円
  • エアウィーヴマットレス…64800円

 

価格を比較するとエアウィーヴマットレスの方が安いと言えます。

 

耐久性と価格がどう比例してくるのかにもよるので、一概にはエアウィーヴの方がいいとは言えませんが、安さ重視ならエアウィーヴがおすすめです。

 

エアウィーヴスマート025

 

今ある布団の上に敷くだけで使えるマットレスパッド型のエアウィーヴであれば、3万円以下で買えるということもありますからね。

 

保証はエアウィーヴ!

 

西川エアーのマットレスは、保証が一切ありません。

 

もしも「マットレスが自分に合わなかった…」「使っていたらすぐにへたってしまった…」となっても返品・交換ができません。

 

 

それに対してエアウィーヴは3年保証があるので、安心して3年間は使用できます。

 

マットレスがへたってしまっても、3年以内であれば交換してくれますからね。

 

保証面で言えば、エアウィーヴの方がいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

エアウィーヴの方がおすすめ?西川エアーの方がいい?

 

 

ここまで色々な面で比較してきましたので、それぞれどんな人におすすめできるのかまとめました。

 

【西川エアーがおすすめできる人】

  • 水洗いできなくても大丈夫
  • 耐久性を重視する
  • 肩こりや腰痛に良い方を使いたい
  • 価格は高くても気にしない
  • 保証がなくても大丈夫

 

やはり、西川エアーは「肩こりや腰痛」の対策として使いたい方におすすめできます。

 

また、7〜8年持つというのはいいですよね。

 

【エアウィーヴがおすすめな人】

  • 水洗いできるマットレスがほしい
  • 耐久性は気にならない
  • 価格は安い方がいい
  • 保証があった方が安心だ

 

エアウィーヴの方が安いので、価格を抑えたい方はエアウィーヴがいいでしょう。

 

保証もあって安心です。

 

また、

 

「エアウィーヴのマットレスにに変えてから、疲れがしっかりとれるようになった!」

 

「毎日快眠できている!」

 

こんな口コミは多くありますからね。

 

 

私も実際にエアウィーヴを使っていて寝ていましたが、寝心地はよかったです。

 

ただ、個人的にエアウィーヴはおすすめしません。

 

詳しくはこちらの腰が痛い!エアウィーヴが腰痛や肩こりに効かない3つの理由という記事をお読みください。

 

現在はほかのマットレスを使用しています。

 

西川エアーやエアウィーヴは本当におすすめ?

 

 

エアウィーヴと西川エアーについて比較してきましたが、両者とも高いと思いませんか?

 

もちろん、

 

「この程度の金額なら払えるから問題ない!」

 

という方は、エアウィーヴか西川エアーの自分に合う方を購入するといいでしょう。

 

やはり、どちらも寝心地の良いマットレスで腰痛対策にもなりますから。

 

 

 

ただ、私はそこまでお金に余裕があるわけでもなかったので、西川エアーやエアウィーヴは使っていません。

 

エアウィーヴや西川エアーに機能性で負けない高品質な高反発マットレスはほかにもたくさん存在しますからね。

 

価格ももっと抑えられますし、寝心地の良いマットレスはあります。

 

 

私は毎日ぐっすり眠ることができていますし、疲れもしっかりとれています。

 

「なんていうマットレス?」

 

と気になる方も多いかと思うので一応紹介しておきます。

 

 

それは、マンチェスターユナイテッドの公式寝具であるエムリリーマットレスという高反発マットレスです。

 

自宅にあるエムリリーマットレス

 

私は画像にあるエムリリーマットレスを現在は使用しています。

 

なぜエムリリーマットレスがおすすめできるかというと、以下のポイントがあるからです。

 

  • イギリスのサッカー名門クラブ「マンチェスターユナイテッド」の公式寝具であり、質の良いマットレスである
  • 体に負担をかけずに眠れるように研究してつくられている
  • 肩こりや腰痛対策としても使用できるマットレスである
  • エアウィーヴや西川エアーよりも価格を抑えられる
  • 耐久性についても安心の「3年保証」がついている

 

 

エムリリーマットレスの口コミを調べると、

 

「寝返りが打ちやすくて、毎日体に負担をかけずに眠ることができている」

 

「夜中に腰の痛みで目覚めるということがなくなった」

 

「朝起きた時にスッキリした気持ちで起きられる」

 

「とにかく悩んでいた腰痛が改善された!」

 

こんな口コミが多数存在します。

 


 

 

 

私もエムリリーマットレスを使用してから悩んでいた腰痛が軽減したので、本当に助かっています。

 

朝起きた時に洗面台で前傾姿勢になっても腰が痛くなりませんし、仕事も以前より集中してできるようになりましたからね。

 

 

以前は朝起きた時から

 

「腰痛いな・・」なんてなっていましたし、

 

「長時間座っているときつい・・」となっていて、

 

本当にストレスでした(^^;)

 

毎日のデスクワークが本当に苦痛でしたし、腰痛のせいで仕事も倍は疲れているんじゃないかと思いましたからね。

 

 

朝も夕方も気分はすっきりしませんし、なんかぐっすり眠れていないこともあってか、

 

日中もすごく眠くなってあくびばかり・・みたいにすごしていたんですよね。

 

 

これだと勤務態度もなんか悪そうですし、実際に上司には

 

「なんであくびばかりしているんだ!!」

 

とか怒られたり、さんざんでした。

 

 

だから、個人的に腰痛が改善されて本当に良かったです。

 

今は上記のようなことは一切ありませんからね。

 

毎日ぐっすり眠れるので疲れもないですし、腰痛もないので仕事もてきぱきできます。

 

 

朝もスッと起きれて快適ですし、憂鬱な気分とかもありませんからね。

 

あの腰痛に悩まされていた毎日には絶対もどりたくない・・・(笑)

 

 

ちなみにエムリリーマットレスの価格はシングルサイズで17980円という値段にはなりますが、西川エアーやエアウィーヴと比べればかなり安いほうかと。

 

エムリリーマットレスは西川エアーのように保証がついてなかったりしませんし、エアウィーヴと同じ3年保証もついています。

 

 

だから、私は比較的安心してマットレスを購入できました。

 

マンチェスターユナイテッドのトップアスリートが使っているマットレスということもあって、品質も担保されていますからね♪

 

 

ちなみに、この前は同僚と話していた時に「マンチェスターユナイテッドのマットレスを使っている」って話したら、

 

「すごいな、俺にも教えてくれよ」
「なんかめっちゃよさそうじゃん!!」
「いいな、ブランドのマットレス!」

 

とか言われました。

 

なんかめっちゃ気分よかったです(笑)

 

 

エムリリーマットレス公式サイト

 

 

 

 

やっぱり、ぐっすり眠れることで毎日の過ごし方って変わってきます。

 

 

私は以前は寝てもぜんぜんとれない疲れにイライラしていましたし、

 

さらには腰痛にも悩まされていてさんざんでした・・・。

 

仕事も集中できませんし、趣味のゴルフも楽しめませんし・・。

 

こんな毎日、ぜんぜん幸せじゃなかったです

 

 

しかし、ぐっすり快眠できて、腰痛にも悩まされないようになってからは、本当にストレスがないのです。

 

イライラすることが減って、気分よくすごせる日が増えました。

 

仕事も以前よりストレスなくできています。

 

 

あー、腰痛から解放されて本当によかった・・・。

 

私はこれからもブランドのマットレスを使って、ぐっすり快眠していくつもりです♪

 


 

 

スポンサーリンク