エアウィーヴの類似品!高いから代替品や同等品を買おう!

エアウィーヴマットレスの類似品・代替品・同等品がおすすめ?

エアウィーヴ類似品でおすすめなのってある?」

 

「エアウィーヴは高いから、代替品同等品で費用を抑えて購入したい!」

 

この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているのではないでしょうか。

 

 

エアウィーヴはCMなんかもバンバン打っていて、広告モデルに浅田真央ちゃんや錦織圭選手などを使っているので、とても値段が高いですよね(^^;)

 

敷布団タイプであれば10万円近くしますし、ベッドマットレスタイプであれば10万円を優に超える価格設定です。

 

「同じような製品で、もっと安く購入できないかな」なんて思いますよね。

 

 

そこで今回はエアウィーヴの類似品・同等品・代替品でおすすめなのは何かを調べてみました。

 

「コストを抑えてマットレスを購入したい!」と考えている方は必見です。

 

 

スポンサーリンク

 

【目次】

  1. エアウィーヴは値段が高い!同等品を調査!
  2. あまりエアー系のマットレスはおすすめしない…
  3. 他にも高反発マットレスはある

 

エアウィーヴは値段が高い!同等品を調査!

 

 

エアウィーヴの類似品を探す前に、特徴を理解しておきましょう。

 

それは、以下になりますね。

 

  • すぐれた体圧分散を行える
  • 水洗い可能なマットレス
  • 高反発マットレスである
  • 独特のエアー素材による通気性の良さ

 

大まかなエアウィーヴの特徴は上記のようなものになります。

 

これに基づいて類似品を探してみると、2つほど見つかりました。

 

それは、

  • アイリスオーヤマのエアリーマットレス
  • 東洋紡のブレスエアー

 

この2つのマットレスです。

 

どちらも高反発マットレスで寝返りが打ちやすく、体圧分散にもすぐれています。

 

なので、肩や腰に負担をかけずに眠ることができるようになっています。

 

 

また、水洗いもできて通気性も良いので、夏でも快適に眠ることができるといったメリットを持ち合わせています。

 

ブレスエアーもエアリーマットレスもブランドがあるので、品質が悪いわけではありません。

 

 

「品質が悪くないのにエアウィーヴより安いなら、ブレスエアーかエアリーマットレスにしよう!」

 

こんなふうに思いますよね。

 

 

ただ、ちょっと立ち止まって考える必要があります(^^;)

 

あまりエアー系のマットレスはおすすめしない…

 

エアー

 

エアウィーヴ・ブレスエアー・エアリーマットレスも画像のような素材でできています。

 

このエアー系のマットレスは個人的におすすめしません(^^;)

 

 

たしかに、通気性が良さそうですし、マットレスの丸洗いもできて、衛生的に使用可能です。

 

反発力にもかなりすぐれていて、文句のない高反発マットレスです。

 

自宅にあるエアウィーヴ

 

 

しかし、私はエアウィーヴを使用していたのですが、下記のようなデメリットを感じていました。

 

  • 通気性が良すぎて冬は寒い
  • マットレスは水洗いできるが、基本的にあまりしない
  • 耐久性に疑問が残る

 

私はエアウィーヴを使用していて、通気性の良さに満足していました。

 

夏場は本当に蒸れることなく、快適に眠れていましたからね。

 

 

しかし、逆に冬はめっちゃ寒いんですよ(^^;)

 

しかもエアー系の素材って、耐熱性に優れていないので、電気毛布も湯たんぽも使用しにくいのです…

 

そんなわけで、冬場の使いづらさを感じていました。

 

 

また、エアー系の素材は水洗いできるというメリットがありますが、エアウィーヴに関しては重くてカバーを外すのも大変だったので、正直そこまで水洗いなんてしませんでした(^^;)

 

かなり大変ですからね。

 

陽の光にも弱くて天日干しもできないですし、耐熱性のなさから乾燥機も使えないですから。

 

 

さらには、こちらの悪評!?エアウィーヴマットレスの口コミや評判は良くないって本当?という記事にも書いていますが、私はエアウィーヴを使用して半年程度で柔らかくなってしまったという経験があります。

 

耐久性低すぎない?

 

これが私の感想です。

 

 

なので、現在はエアウィーヴを使用していませんし、同じような素材が使われているエアリーマットレスもブレスエアーも「大丈夫なのかな?」と疑問に思っています。

 

エアリーマットレスやブレスエアーは類似品・同等品・代替品としてあまりおすすめできません。

 

 

スポンサーリンク

 

他にも高反発マットレスはある

 

エアー系の素材ではなくても、以下のような特徴を備えたマットレスは他にもあります。

 

  • ほどよい通気性の良さ
  • 高反発マットレスで寝返りが打ちやすい
  • 体圧分散にすぐれていて、肩こりや腰痛対策に使える
  • 高い耐久性を持っている

 

私は現在、上記のような特徴を備えている【モットン】というマットレスを使用しています。

 

モットン

 

 

モットンは元中日ドラゴンズの山本昌さんが愛用しているマットレスで、すでに10万枚以上売れている実績を持っています。

 

 

ベロア調の素材

 

肌触りも高級感ただようベロア調になっていて、とても良いです。

 

モットンの口コミはとてもよく、

 

「モットンに変えてから毎日ぐっすり眠ることができている!」

 

「翌日にはたまった疲れがしっかりとれているから、活動的に仕事ができる!」

 

「悩んでいた肩こりや腰痛が軽減された!」

 

「朝起きた時に腰の痛みがないのは、正しい寝姿勢で眠れている証拠だ!」

 

こんな口コミが多くあります。

 

自宅にあるモットン

 

私も現在はモットンを使用していますが、眠っている時に肩や腰に負担がかかっていないことが実感できています。

 

「夜中に腰痛で目覚めてしまう…」なんてこともなくなったので、かなり満足しています(^^)

 

耐久性も10年は使用できるようにつくられていて、申し分ありません。

 

 

もしもあなたが、

 

「良質な睡眠で、しっかり疲れを取りたい!」

 

「肩や腰に負担をかけずに眠りたい!」

 

「悩んでいる腰痛から解放されたい!」

 

こんなふうに思われているのであればモットンがおすすめです。

 

 

ただ、水洗いはできないという点や、価格が高めというデメリットはあります。

 

しかし、防ダニ・抗菌加工もきっちりされていて、値段もエアウィーヴに比べれば半額以下です。

 

 

さらには現在、90日間返品保証と2万円割引のキャンペーンが行われていて、お得に購入できるようになっています。

 

「エアウィーヴの類似品を買いたい!」

 

「同等品・代替品を買いたい!」

 

こんなふうに思われていた方はモットンを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

寝心地の良いマットレスで眠って、毎日爽やかにすごしてみてください♪

 


 

 

スポンサーリンク